京都大学競馬研究会 kyoto-univ keiba institute 2013-07-の記事

アイビスサマーダッシュ

どうも連日でオクトです
さてアイビスサマーダッシュでございます
僕はもうお金がありません

閃光特別の反省を何回もしましたが未だにモエレマリーアは買えません
55.0での決着も想定通りでしたがスターゲイジングがそのタイムで走れなかったことが・・・

まあいいですアイビスやりましょ
閃光負けたので、予定を変えて多少荒ぶります

本命アフォード
現在9番人気。しかも8番人気から大きく離れて。僕の2万を取り返してくれる存在になると信じています。まあ直千は好相性ですし(唯一の着外が去年のこれですが・・・)54秒前半の決着にも十分勝負できるでしょう。

対抗リトルゲルダ
前走が1000万条件で今は準OP馬ですが、直千は非常に強い。OPになったことはないですが、54秒前半の持ち時計もあります。期待しております。

単穴ハクサンムーン
とにかくこいつがやっかい。がっつり人気馬です。この良馬場しかも夏の新潟、足速いもん勝ちみたいになりそうなこの状況はほんとに適しているでしょう。・・・邪魔です(泣)

あとはとりあえずフォーエバーマーク、アウトクラトール、ヤマニンパピオネくらい
ついでなんでビラゴーティアラも入れときます

パドトロワは人気なんでごまかし程度に入れて
切 スギノエンデバー、プリンセスメモリー

「切」やってみたかったんですよね。プリンセスは単純に手が回らないだけなんですけど・・。手が回らないといえばデュアルもですがね。
まあこんなもんです。今日も外しましたし暖かい目で見守ってください。

当たったらまた直線マイスター名乗ります。外したらしばらくダンマリです。
ではまた(o・・o)/~
スポンサーサイト

 

2013/07/28 予想 C0 T0  

閃光特別

タイトルを見て驚かれた方もいるかもしれません
そうです明日のメインレース新潟9R500万下閃光特別です!!

お久しぶりです
キーンランドカップ以来ですので11ヶ月ぶりになります奥戸です。

春競馬で偶然にも新潟直千が6戦6勝だったがためにこんなことになっているわけですが
もう1時過ぎです。僕は明日また8時からあまちゃんを見ないといけないので手短に済ませます

本命はスターゲイジング
直千の持ち時計はトップなんですよね。夏の新潟はタイムが出やすいですし開幕週であることを考えると優秀な持ち時計はやはり魅力と言っていよいでしょう。近頃は結果が出ていませんが現級勝ちがある500万で直千なら巻き返しは見込めるでしょう。

対抗はビーナストリック
前々走は同条件で10番人気3着。僕も15000くらいの3連複を頂いたわけですが、今回はさらに斤量も2キロ軽く、前走の惨敗とはいえここは勝負になるでしょう。

単穴はアイアムネフライト
前走が同条件の現級勝ち。勝利後も休養に入り、降級を待ってここを完全に狙ってきています。勝負には来ているでしょう。ただ前走の時計はかなり遅かったのでそこは気になります。

あとは同条件現級勝ちがあって持ち時計もメンバー二番手のシンワクイーン、よく安定しているパシオンルージュ、それからデイブレイクぐらいまでおさえておけばなんとかなるでしょう。さすがにレッツマンボウとフォレストピアは外していいでしょう・・・・たぶん。てか外さないと増えすぎますからね。

穴には3歳のビレッジトレンディでも狙っておくことにします。

ぶっちゃけそんなに自信はありません
もちろん本線はスターゲイジング軸の馬券ですが、うまいことBOXで買ったり、ビーナストリック軸のも買ったりしておいたほうが無難でしょう
乗っかるのは自由ですがしっかり保険はかけておいてくださいね

僕は2万ほど勝負する予定ですのでヨロシク( ´▽`)
メインレースですが発走は14:35と普段より1時間早くなっておりますのでご注意ください
ではでは
 

2013/07/27 未分類 C0 T0  

函館記念

4回の堀内(ほりお)です。何回目かのブログです。よろしくお願いします。

最近の自分のトゥイッターを見る限り、ローカル始まってからの順調っぷりに徐々に拍車がかかってきているようなので、今回もスカッと当てて、この夏を実り多いものにしていきたいです。

さて函館記念ですが、僕は函館記念が大好きです。
函館ってすごいですよね。あのスペイン内戦時に唯一の日本人義勇兵だったジャック白井さんも函館ですし。

というわけで本題です

本命はトウカイパラダイス
昨年の巴賞でルルーシュに直線内から並びかけて競り合いを制し1着。評価すべきはルルーシュ2キロも斤量を見込まれたトップハンデでもしっかりと勝ち切ったこと。続く函館記念では4着に敗れたものの、先行できず、直線外を回して差すレースは本馬のスタイルといえないでしょう。今回は斤量56も魅力的。天皇賞春や産経大阪杯の走りを見る限りしぶとさは健在。軸です。

対抗はサトノギャラント
前哨戦となる巴賞でエアソミュールに屈しはしましたが、微出遅れ負けからの外を回して微々突き抜け負けはエアソミュールと着差ほど実力差がなかったことを表しています。これに斤量差を考えるとエアソミュールよりは上位評価になります。

単穴はアンコイルド
白冨士Sのパフォーマンスから広い府中向きだと思われがちだが、本来は器用で立ち回りの上手いタイプの馬。いまだに内伸びの続く函館芝で内枠を引いたことは大きい。鞍上は不安だが、ここでの一発に期待したい。

あとは前哨戦の巴賞を勝ち、鳴尾記念でも外枠から追いこんで4着になったパフォーマンスも評価してエアソミュール、唯一のG1馬で洋芝歓迎・マイル戦からの延長となるレインボーダリア、穴なら洋芝適性の高いコスモネモシンがどっしりと構えてさせるなら面白い。

個人的にはメイショウウズシオ・アスカクリチャンの2頭に注目していたのだが、大外枠を引いてしまい抑えの抑えまで。

斤量増かつ前走時よりマークがきびしくなるトウケイヘイローは切り。
折り合い難の解消が鞍上の影響とみる考え方もわかるが、僕自身は単に逃げたからと考える。そこに、同型のモズやコスモラピュタがいることも考えると斤量も踏まえて軽視した。

というわけで印は
◎トウカイパラダイス
○サトノギャラント
▲アンコイルド
△エアソミュール
△レインボーダリア
×メイショウウズシオ
×アスカクリチャン
☆コスモネモシン
切トウケイヘイロー


僕にしては堅めの予想になってしまったので、後は馬券力との勝負ですね。
明日は夕方からボートレース住之江に行くことになったので楽しみです!

 

2013/07/14 予想 C0 T0  

七夕に七夕賞あるで!

一回の数村です。初ブログです。よろしくお願いします。

最近の自分のトゥイッターを見る限り、今春の不調っぷりから徐々に調子が上向きになっているようなので、今回もスカッと当てて、この夏を実り多いものにしていきたいです。



今回は七夕賞の予想をしたいと思います。



福島競馬場は野芝と洋芝を組み合わせたオーバーシードを使用。耐久性の高いエクイターフの導入により開催が進んでも馬場が荒れにくくしかも今回はまだ開幕二週目。内有利。

福島2000mはコーナーを4回周るので外を走ると異常に距離ロスをする。内有利。

福島競馬場はコーナー半径が入口より出口の方が小さいスパイラルカーブが導入されているので外を回すと必要以上に外に振られる。内有利。

福島競馬場は4コーナーが下りになっているので先行馬は勢いをつけたまま直線へ。外の差し馬は加速しながらコーナー外目を周るため異常にふくれる。内有利。

福島競馬場は直線が短い。内有利(?)。



どうでしょう?外枠の馬はもう見えなくなったでしょう

ということで

◎マイネルラクリマ
内枠の先行馬!切れ味というよりは持続力タイプの馬で早め早めの競馬をしてくるはずなので逃げ馬は全部この馬に潰される。はず。

○マックスドリーム
1枠!古川騎手は去年の新潟大賞典でのヒットザターゲットのイン突きの快感が忘れられず今回もインでじっとして勝機を伺う。はず。

▲サトノパンサー
ここ2走は内有利の馬場なのに外を走ってた為、度外視。後記のモンテエンと同様の理由で内につけられて、イン突きの大庭が炸裂!するはず。

△モンテエン
この馬より内の馬の位置取りは1番枠から後後前前後中前となり中団につけるタイプが少ない。なのでこの馬はすんなり内に入れて脚を溜められる。はず。




まあ福島2000mは1コーナーまでが長く、それまでに各々思い通りの位置を取りやすいので、もし外枠の馬が無理に内に入り込んできたりしたら今回の僕の予想は完全に破滅しますw






プロキオンSは印だけ
◎エーシンウェズン
○ダノンカモン
▲ガンジス
△セイクリムズン








では良い七夕を!

 

2013/07/06 予想 C2 T0