京都大学競馬研究会 kyoto-univ keiba institute 2015-04-の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

--/--/-- スポンサー広告  

マイラーズC

こんばんは、4回の森山です。


やってまいりましたね、京都開催。
比較的阪神競馬場は人気通りの決着となることが多く、当サークルの部員好みとは言えない結果が多く見られる傾向にあるため、サークルメンバーの大半は京都へ開催が移ることを大変喜んでいます。

そしてなんといっても大学では新入生歓迎会の季節です。

我々京都大学競馬研究会でも、新入生を大募集中です!
ありがたいことに既に数多くの方から連絡をいただいていて、部員一同大変嬉しく思います。

今年は例年以上に競馬に馴染みの深い新入生が多い印象で
さらにディープな(?)競馬サークルになっていきそうな予感もします。


明日のマイラーズカップも京都競馬場にて新歓イベントをやりますので、
気になった方は是非、Twitter、もしくは当ブログまでご連絡お待ちしております。




さて、告知はこの辺りにして、明日の予想へ移ります。


明日のマイラーズカップのポイントはなんといっても開幕週ということでしょう。

同条件である、今日のメインレースをみても1000mの通過が56.7秒と速く
明日もおそらく良馬場でレースが行われるということから
例年通り、高速決着となるということが予想できます。



僕が今回、馬を評価するときに重視したのは以下の4つです。

①ある程度のスピードがある
②馬場の外を通る可能性が低い
③ある程度の位置取りが見込める
④人気が先行していない


開幕週の時計勝負のマイル戦ということで①、②は言わずもがなわかるはずです。
そして②は枠はもちろんのこと乗っているジョッキーも加味しています。
土曜のメインでは逃げたアドマイヤビジンこそ沈んだものの、番手にいた馬は掲示板には来ていますし、重賞クラスで時計が速いとなると、そう簡単に前は止まらない可能性が高いので③が。
④はいつも僕が予想をするとき、常に心がけていることで、自分の予想の軸とも言えるでしょうか。



というわけで僕の印です。

◎エールブリーズ
近走はいまいちですが、昨年の京王杯SC3着など主に1400mで一線級相手にも実績を残してきた。前走は1200mでそこからの延長。
少し枠が外目なのがネックだが、鞍上のルメール騎手なので、最初のコーナーまで距離もあって、少なくとも外を回すような騎乗をする可能性は低いはず。近走低迷で人気落とすことから④は満足する。
あまり、先行するような馬ではないのですが延長分で比較的前目の位置取りになれば、力は十分足りる。


○フィエロ
特に、いうことはない。去年のマイルCSは素直に1番強かったと思う。人気してて1番人気であろうが、ほかの人気馬に比べると斤量、枠、適性、実績からいって減点材料は少ない。自分の予想スタイルから◎は打たなかったが、1番軸向き相手として厚く買おうと思う。


▲レッドアリオン
昨年は逃げて4着。僕はこの馬本命でした....。出遅れのリスクと外枠というのがネックだが、川須ジョッキーが乗ったときはNHKマイル以外ゲートを出ている。前目につけると思うし、スピードもあるので昨年に引き続き評価したい。



△サンライズメジャー、シャイニープリンス、フルーキー、エキストラエンド
紐にはとにかく比較的内目にいれそうな馬から。外枠はジョッキーがかなり工夫しないと厳しいレースになりそう。
それと、馬の純粋な力などを考慮してこの4頭をチョイスした。




無印の馬は以下の理由。

テイエムタイホー…1400mで戦ってきた馬がマイルで連勝。1400m時代は詰めの甘さがあった。
テーマには合いそうだが、脆さもあって、このオッズでは昇級いきなり狙う気にはなれない。

ディアデラマドレ…散々苦しめられた馬だが、時計勝負に向いてない馬だと思う。さらに距離短縮。


以上です。少し入口が穴で大振りをする感じになりましたが、本線はエールブリーズの単複、エールブリーズから馬連。
あと、気になった馬には、フィエロからの馬連も少々買おうかな、っといった感じです。

難しいレースですが、明日の晩は新入生においしいものを食べさせたいと思います!


それではこの辺で失礼いたします。
スポンサーサイト

 

2015/04/25 予想 C0 T0  

第75回 皐月賞

牡馬クラシック第1弾・皐月賞
お久しぶりです、前会長の南浦です。

先週の桜花賞は岩田J騎乗のレッツゴードンキの逃げ切りに終わりました。
前半の3Fが37.1。上がりの3Fが33.5ではどの馬も追いつけないですね…
もちろん岩田Jもしてやったりでしょうが、番手で競馬していたノットフォーマル黛Jも彼にとっては素晴らしい騎乗だったのではないでしょうか。この展開で、ノットフォーマルのベストの着順が出せたんじゃないですかね。

そんな中、新入生が3人も観戦に来てくれて、一緒にわいわいレースを楽しみました。
これからどのように競馬研色に染まってくれるかワクワクしますね(笑)

2回目の新歓は来週のマイラーズC、3回目の新歓は再来週の天皇賞春です。
京都での開催なので部員一同お待ちしております!


さて皐月賞。
前日オッズをみても、ドゥラメンテ・リアルスティール・サトノクラウンの3強という感じですね。
素質馬は多々いますが抜けてこれといった馬がいないので少し難しいです。
有力各馬は中山向きかと言われれば疑問がつきますが、かといって自在性がある分そこまで中山がマイナスになるような馬はいないように感じます。
逃げて3連勝のスピリッツミノルが今回も逃げることが予想されますが、前走もスタートでムチを入れながら押してハナに行くような感じでそんなにスタートは早くない馬。スムーズにスタート出られるワンダーアツレッタがすぐ外にいるので、前に行きにくい可能性も。
となるとGⅠにしては割とゆったりと進み、3コーナーあたりから徐々にまくりながら各馬が進出。
直線手前ではかなり馬群が凝縮して決め手勝負になると思います。
真ん中あたりの枠から好位から中団につけるサトノクラウンが一番動きやすいポジションにいるのではないかと。
直線入り口で前を掃除して先頭にたったサトノクラウンをめがけて、さらに後ろにいた馬が差しにくるイメージでいます。


◎リアルスティール
本来は中山ではなく東京で買いたい馬で、ここで負けてもらってダービーでと思っていました。
スプリングSでは福永J本人も言っていましたがダノンプラチナを見る競馬で結果的にはキタサンブラックを捕らえられず。
ただ加速してからの脚はさすがでした。
今回はおそらくサトノクラウンの後ろにつけて、サトノが上がっていったところをさらに後ろからというイメージにぴったりです。
スタートもいい馬なので、福永Jとしても思った通りの位置がとれそうで、1冠目に向けて最有力な馬ではないでしょうか。
学内PO馬ということもあり、応援の意味も込めた本命です。

○ブライトエンブレム
最内に入り、今回も後方に下げて追い込む競馬になりそう。
ポジション的にはリアルスティールのさらに後ろになるかと思います。
弥生賞同様頭までは今回も間に合わないことが予想されますが、いい脚を持っているので馬券圏内には十分入ってこれるのではないでしょうか。

▲サトノクラウン
3強のなかでは一番中山向きな感があります。
弥生賞では、東スポの競馬がフロックではなかったと示すような素晴らしいパフォーマンスでレースセンスもいい馬です。
ただ早めに先頭に立つことになる分、決め脚が最後までもつかといったところです。

△ドゥラメンテ
この馬もリアルスティール同様東京ベターと感じる馬。
右回り自体が今回初めてで、このオッズで買うのは少し怖いかなと。
共同通信杯ではかなりかかる面も見せており、1F長くなりさらにペースも速くならないと考えるとそういう面が今回も出てもおかしくないのではないでしょうか。
ミルコ「気難しい面はあるがそういう馬は大好き」
頼もしいですね。
ダービーで待ってます。

あとはいい脚を持っている6枠あたりをヒモにと思っています。


他のメンバーの印です。


皐月賞2015


6頭挙げて数村くんと印が丸かぶりなので不安でいっぱいです。
それでは。
 

2015/04/19 未分類 C0 T0  

桜の季節に桜が満開 第75回桜花賞

(桜散ってるやん…)


京大競馬研は桜花賞、マイラーズカップ、天皇賞で新歓を行うので新しく競馬研に入りたい人や競馬研を見学してみたい人は(老)若男女問わずこのブログやツイッターアカウント(@KKeibaken)、会長のメールアドレス(keibafuji26@gmail.com)まで連絡ください!


お久しぶりです。新3回生の数村です。競馬でお金を無くす前に何か買おうということで最近PS4を買いました。というわけでお金が無くなりました。


今回は待ちに待ったクラシック第一弾、桜花賞の予想をしたいと思います。
最初はミッキークイーン狙ってたんですけど除外になっちゃいましたね。


◎ルージュバック
モノが違う勝ち方をするのでつよい。

○キャットコイン
新馬戦で出遅れて後方になって11.4 - 11.3 - 11.4の後半3ハロンの流れをえ、そっから届くのって位置から差しきったのでつよい。ひいらぎ賞も出遅れた上に4角でぶん回しつつも余裕で勝ったのでつよい。ちなみにクイーンカップも出遅れている。それでも他の有力馬より早めに動きつつ勝ったのでつよい。

▲クイーンズリング
全レース外目追走から余裕綽綽に他馬をねじふせているのでつよい。

△クルミナル
チューリップ賞では最後の直線でコンテッサトゥーレとティーエスクライに通せんぼされる場面があった。というよりはどうやら道悪がダメだったらしい。新馬戦とエルフィンSでの走りっぷりが他馬とは違っていたのでおそらくつよい。

△アンドリエッテ
この馬の出たレース見てるとミッキークイーンがいればなぁと思ってしまいます。阪神1600mでのパフォーマンスがつよい。

△ココロノアイ
新馬戦は何回か詰まってたのでミュゼエイリアンに完敗した訳ではないと思います(完敗したわけだが)。未勝利戦はろくに追わずに完勝するしアルテミスSではかかって暴走して早めに進出するも最後まで残っているのでつよい。チューリップ賞は完勝した訳ですがジュベナイルフィリーズの負け方がうーんって感じがします(ショウナンアデラのインパクトがつよすぎたのかもしれません)。

印は打っていませんがアースライズは馬柱から受ける印象よりはつよいと思います。新馬戦は内で窮屈そうにしていてエンジンがかかる前にゴールしてましたし、次の未勝利戦は直線で狭いとこに入ってしまったので流してます。勝った未勝利戦もウェスタールンドに詰められているものの差し返したような格好になっていますしラップ的にもバテてないです。フラワーカップも狭いとこから最後まで良く伸びています。


ちなみに明日他のレースに出走する馬でつよいと思っている馬は阪神9Rのウォーターラボと福島12Rのシンガンです。


それでは競馬研の他のメンバーの印を見てみましょう
桜花賞2015
アンドリエッテとキャットコインに負荷がかかっています。逆にクイーンズリングは買ったほうが良いかもしれませんね。


それではこのへんで失礼します。
 

2015/04/12 予想 C0 T0  


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。