京都大学競馬研究会 kyoto-univ keiba institute 2016-11-の記事

第36回ジャパンカップ

 こんにちは。目下GⅠ6連敗中の三回生、池田です。
 今回は僕の一番好きな現役馬・ゴールドアクターくん出走ということで予想にも気合が入っています。ゴールドアクターくんには本当に頑張ってもらいたいところですし、僕としてもそろそろ当てたい…ということで予想。

展開はふたつ考えていて、
① キタサンブラックがすんなりハナを切ってスローペース。瞬発力勝負の前走や産経大阪杯で勝ち負けをできたキタサンブラックが馬券圏内に残る。
② キタサンブラックに、たとえばもうなす術のないワンアンドオンリー(田辺騎手)がつっかかってペースが流れるパターン。ワンアンドオンリーはつぶれるだろうが、宝塚記念でハイペースの逃げからあわやの3着と力を示したキタサンブラックは根性で馬券圏内に残る。

これを踏まえて、

◎ キタサンブラック
 複系馬券の軸にするならどうしてもこの馬になると思います。強いうえにどんな展開でも馬券になっているというのだから非常に買いやすいでしょう。
 ただ、今回は不安材料が。まず、11/26のレースを見る限り馬場のやや外目が伸びていて、逃げを打って内をとるのであれば長い直線であっさり差される可能性が否めない点。直線に入る際に、例えば26日最終Rのアッラサルーテのような位置を走れればよいのですが…次に、状態の良くなかったらしいダービーはひとまず置いておくにしても重賞での左回り実績がない(というかダービー以外に重賞出走すらない)という事実が一応ある点。最後に、そもそも逃げ切りがほとんど決まっていない点。ジャパンカップであれば現在のコースになってから逃げきったのはタップダンスシチー(2003年)だけ。
 しかし宝塚記念は強かった、強すぎたと思います。

〇 ゴールドアクター
 もうすこし馬場が渋るのではないか?と考えていたのですが…どうも明日も雨はふらなさそう。「速すぎないペースで上がりがそこそこかかるレース」で好走するイメージは中山巧者のイメージとも重なりますが、ジャパンカップって前半1000mを1分ちょうどからそれよりすこし速いくらいで走って、上がりは34~35秒かかるレースが続いていて、これはチャンスあるのでは?アルゼンチン共和国杯もその前の準OPも東京ですから左回りは問題なし。距離も2500m前後ベストでしょうからこれもOK。枠も完璧に近いので直線でキタサンの外に並びかけていいところを通れるのでは?調教もだいぶ良好で、状態はよさそうです。

▲ フェイムゲーム
 東京実績は十分。ヨーイドン!に近くなるなら後方一気も届く可能性。虚勢放牧明けの前走もそこまで状態がダメだったわけではなさそうでしたが、やはり去勢後は2戦目がねらい目。人気も落としている。おいしい馬となるとこの子になるのかなと考えます。降水確率は40%との予報ですが、もし馬場が重くなるのならそれもプラスに作用するでしょう。

△ シュヴァルグラン、ディーマジェスティ、リアルスティール
 シュヴァルグランは前走のような瞬発力勝負OKで、ペースが流れるなら差してくることもできてそこそこ安定するイメージ。アルゼンチン共和国杯を勝ってますからすこし個人的な感情はありますが…
 ディーマジェスティは半分消去法。前走は何度見ても外をまわらされたことくらいしか思い当たらなくてちょっと疑問は残るのですが、斤量のアドバンテージもあります。
 リアルスティールは距離不安ですが、ムーア騎手の馬場読みは本当にうまいので、このメンバーなら届いてしまうような気がしなくもない。個人的には1800mベストだとおもうのでさすがに無理か?あまり購入額を大きくするつもりはなくて、それよりも少し広げて×:ビッシュ、イラプトまで入れてキタサンブラックだけを1列目に置いた三連複フォーメーションで勝負する予定です。

 ふつうに差し馬で決まってなーんにも当たらない可能性は否めないので馬連は少し買い目を工夫する予定です。

 最後に、ほかの会員の予想は以下の通り。

JC2016

フェイムゲーム、ゴールドアクター、シュヴァルグランに印を回さなかったのはそれぞれ4人だけ。アルゼンチンの力を評価していただけたようですね。それはともかく、キタサン本命なのホントにぼくだけなの?…
スポンサーサイト

 

2016/11/26 予想 C0 T0  

マイルチャンピオンシップ

お久しぶりでございます。マイルCSの時だけ登場するオクトです。

気づけば私も社会人となりまして、非常に充実した社畜生活を送っております。
最近の競馬といいますと、何も考えずにダート短距離の差し馬をまとめ買いして高配当狙うのにハマっています。意外と当たるし配当高いしオススメの遊びですよ。
これで3年連続マイルCSブログを担当させていただいているわけですが、一昨年の本命はフィエロ、昨年の本命もフィエロなんですね・・・。すみません今年もフィエロでございます。

さて予想に入っていきましょう。
現在ヤフーのお天気を調べますと京都市伏見区の予報では雨は降らないとのこと。とりあえず乾いた馬場想定でいきますね。


◎フィエロ
三年連続で本命です。昨年も一昨年も2着。昨年までは京都3着内率8/8の100%という京都巧者。実績は見事なものなんですが今年は2回走って2回とも馬券外に負けてるんです。まあ衰えもさすがに無くはないんですかね・・・。ただ前走1番人気で今7番人気は手のひらクルーがひどすぎやしませんか。渋った馬場も実績ありますし、まだやれるはずです。この活躍で重賞未勝利は本当にかわいそう。さすがにラストチャンスでしょう。がんばれフィエロ!!(結局好きなだけ)


○イスラボニータ
昨年は出遅れて3着。使える脚が短いので勝つかという話になると難しいですが、いまんとこ東京と京都のマイルは基本的に好勝負できると思ってます。馬場がきちんと乾いてスタートも出れば好勝負でしょう。


▲サトノアラジン
去年は4着でした。前走のスワンSで直線一気で差し切る豪快な勝ち方もあって、現在1番人気。京都外回りで大事な内枠もゲットしお姉ちゃん(ラキシス)と同様白帽被った川田Jを背に京都外回りG1制覇が視野に入ったかというところ。しかし風の噂で大外ぶんまわし宣言したとかなんとか・・・。まあ脚質の都合上そうしたいところなんでしょうけど、G1になってもそれでうまくいくとはなかなか思いづらいです。1番人気ですが不安要素はあると考えておいた方がいいかと思います。


とここまで上位3頭の印でしたが、去年の着順上から並べただけですね。まあ問題ありません。競馬は減法(subtraction)と3年前のJCのブログに書いてありました。


△ヤングマンパワー
個人的にあまり好きになれなくて絶対買わないと思っていたのですが・・・。よくよく考えたら上がりも使えるし、ポジションも取れるし、内枠引いたし、切る理由が特にないんですよね。というわけでとりあえず△打っときました。4,5,6着らへんやと思うんですけどね。


△マジックタイム
牡馬と混じってどうかというとこなんでしょうけど、そこそこやれるんじゃないかと思ってます。斤量差はありましたがサトノアラジンを負かしたこともヤングマンパワーと差のない競馬をしたこともあります。雨が残れば余計に買いますが、馬場が回復しても買えると思います。


△ガリバルディ
とりあえず乾いた馬場を想定してるんですけど、もうあんまり買いたい馬がいなくてガリバルディです。外引いちゃったんでかわいそうにといった感じ・・・。京都よく走るちゃんとしたディープ産駒って感じだし、力つけてきて楽しみであったんですけど、17番はちょっと・・・。


あとは最内引いたディサイファ。7歳にもなって未だに条件問わず大崩れはあまりしないんですよね。マイルはちょっと短いかもしれないですが、なんてったって最内ですから買う価値はあるかと。

ロードクエストはなんか京都っぽくない!なんか好きになれない!!


私の予想は以上です。
ここでメンバーの印を見てみましょう。

マイルCS2016


左4人の老害感がすごいですね・・・(笑)。

明日は外回りが3鞍続いて、最後に全部差せチャンスが待っています。
てるてる坊主いっぱい作ってから寝ます。晴れるといいですね。

ではまた1年後(?)
おやすみなさい
 

2016/11/20 未分類 C0 T0  

第41回エリザベス女王杯

どうもお久しぶりです、2回生の中島です。

去年もエリザベス女王杯を書かせてもらいました。去年は僕の大好きなパワースポットが出走しており、超ハイテンションでブログを書いていた覚えがあります。去年の当日は雨のせいで馬場が悪くてパワースポットいけるやん!って思ってたんでね。まあ、13着でしたが。

さて、今年の予想に入っていきますか。

◎マリアライト
このメンツだとマリアライトとミッキークイーンが実力的に1枚上なのかなというふうに見えます。そこでどちらに本命をうつかと考えたときに、マリアライトに比べてミッキークイーンのほうが減点要素が多いかなと思い、本命はマリアライトにしました。ミッキークイーンは内枠をひいてしまったのでいったん一番後ろまで下げて大外ぶん回すしかないでしょうね。距離延長もマイナスだと思いますし、ヴィクトリアマイルからぶっつけというのも気になります。ちょっと太いらしいですしね。対してマリアライトは昨年のこのレースを勝っていて適性に問題はありません。もともと速い上がりを使えるタイプではないため、本来は京都外回りで買いたいタイプではないですが、非根幹の2200だと多少ほかの外回りより上がりはかかりますから、そういう意味で阪神ベターのこの馬に合っているのかと思います。内枠も日経賞の感じでは大丈夫だと思います

〇タッチングスピーチ
まず鞍上を確認してください。確認しましたか?あとはもう何も言う必要はないですよね?
まあ適性に関してはマリアライトに近いようなことが言えるかなと思います。
というかこいつ自身より弟のほうが気になるんだよなあ...

▲マキシマムドパリ
ここまででわかると思うんですけど、要はマリアライト本命からセットで来そうな子を探そうって感じです。この子は前走こそ速い上がりを使いましたが(たぶん馬場が速かっただけですし)基本的にはペースがある程度流れた時などの上がり勝負に強いというイメージです。先行もできますし、わりと器用かなと感じています。ただちょこっと人気し過ぎな気がしますね。

△デンコウアンジュ
アルテミスステークス以来勝ち星がないですが、毎回ちゃんと脚は使っていますよね。展開の助けがいるタイプなので3列目に塗っとくだけですけどね。

△シングウィズジョイ
この馬けっこう好きなんですよね。実績的には足りない感じしますが、今回のメンツだと逃げられると思うので前で残れないかなって感じですね。この馬はけっこう好みで買ってるので根拠が薄いなあと書きながら感じました。調教はいいらしくて調教師もターコイズステークス勝ったときの状態に戻ってるとおっしゃってたので期待しましょう。ルメールも絶好調だしね。

△ヒルノマテーラ
この馬は京都外回りの実績がいいんですよね。ここまで外回りっぽさじゃなくって非根幹おしてきたのに一貫性がなくなってしまう感じもしますが、京都外回りでこの馬は買いたくなっちゃうので許してほしいですね。それに外回りは外回りですから。内枠とれたのもいいなって思います。内枠は正義ですから。

僕の印は以上です。あとミッキークイーンも買わないわけではないです。大人なので。

最後に競馬研のみなさんの印を見てみましょう

エリ女2016


マリアライトとタッチングスピーチに厚めの印が集まっているみたいですね。ミッキークイーンもおさえて買うよって感じでしょうかね。






 

2016/11/12 未分類 C0 T0