京都大学競馬研究会 kyoto-univ keiba institute Entry 1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

--/--/-- スポンサー広告  

中京競馬場への遠征

はじめまして。京大競馬研究会の会長の吉田です。放置されているホームページがいくつかあるのですが過去の遺産にこだわるなという先輩方の助言もあり新しくホームページを作りました。手探り状態で分からないことだらけですがよろしくお願いしますm(__)m


365日部員募集中です!ここのメールフォームに連絡を頂ければ私は泣いて喜びます。京都府の大学に通う大学生なら誰でも大歓迎!連絡お待ちしております。



さて、先日は朝から日帰りで中京競馬場まで遠征して来ました。目的はもちろん、高松宮記念(G1)の観戦です!

道が空いていたためか車で2時間ほどで到着したので、さっそく改修されて綺麗になったという場内を見学。


しかし、その印象は、小さい京都競馬場というなんとも言えないものでした(笑)京都と阪神しか見ていない私にとっては肩透かしを食ってしまった形になってしまいましたが、ローカル競馬場はこんなものなのでしょう。見た順番が悪かっただけということで・・・

大学に所属している期間でJRAの競馬場を全て制覇したいですね。あくまで夢ですが。もう大学生活の半分を終えようとしていますが(笑)


芝は言われている通り中央の芝よりは長く洋芝に近く、パワーが要ると感じました。今までこの様なパワーが要る芝の競馬場は小回りの直線が短いコースが多かったので、そういう意味では新しいタイプの競馬場の誕生ですね。それだけでもこの改修はまずまず成功と言えるのではないでしょうか。



さて肝心の高松宮記念。なんとこの日は部員全員の◎が3番人気のサンカルロに集中しました(笑)ここまで印がカブると逆に来ない気がしますよね・・・

ですがサンカルロは私たちの予想通りパワーの要る&直線に坂があるこの中京コースはピッタリでした。最後の直線に向くと勢い良く脚を伸ばし2着を確保。この結果には我々も少しホッとしましたw


そのサンカルロの猛追をクビ差凌ぎ切ったのはカレンチャン。昨年の最優秀短距離馬に選ばれた本馬が世界基準の強さを見せてくれました。今後も海外遠征を視野に入れているということで、今後の活躍に大いに期待ですね!





遠征自体なかなか出来るものではありませんが、それだけ違う環境で楽しめますし、熱くなれます。特に今回は部員の予想スキルの向上も見られましたし(笑)今回中京まで遠征したことでより競馬が好きになりました。やはり競馬は生観戦に限りますね。今後も積極的に遠征していきたいです。

この夏には札幌競馬場に遠征予定!独特の雰囲気を肌で感じたいと思います!


スポンサーサイト

 

2012/03/27 活動 C4 T0  

Comment

- 管理人のみ閲覧できます     2012/04/03

このコメントは管理人のみ閲覧できます

なむ  URL   2012/04/04

京都の他大学でも新歓参加可能ですか?

会長・吉田 Re: タイトルなし  URL   2012/04/04

参加できますよ!今週は桜花賞の観戦とその夜に飲み会やってます。

ツイッターアカウントの方に参加表明の旨をコメントなりDMなり頂ければ連絡先を送らせていただきます!

- 管理人のみ閲覧できます     2013/06/26

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 
HN   title  

URL  pass
 
       

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。