京都大学競馬研究会 kyoto-univ keiba institute Entry 128

マイルチャンピオンシップ

お久しぶりでございます。マイルCSの時だけ登場するオクトです。

気づけば私も社会人となりまして、非常に充実した社畜生活を送っております。
最近の競馬といいますと、何も考えずにダート短距離の差し馬をまとめ買いして高配当狙うのにハマっています。意外と当たるし配当高いしオススメの遊びですよ。
これで3年連続マイルCSブログを担当させていただいているわけですが、一昨年の本命はフィエロ、昨年の本命もフィエロなんですね・・・。すみません今年もフィエロでございます。

さて予想に入っていきましょう。
現在ヤフーのお天気を調べますと京都市伏見区の予報では雨は降らないとのこと。とりあえず乾いた馬場想定でいきますね。


◎フィエロ
三年連続で本命です。昨年も一昨年も2着。昨年までは京都3着内率8/8の100%という京都巧者。実績は見事なものなんですが今年は2回走って2回とも馬券外に負けてるんです。まあ衰えもさすがに無くはないんですかね・・・。ただ前走1番人気で今7番人気は手のひらクルーがひどすぎやしませんか。渋った馬場も実績ありますし、まだやれるはずです。この活躍で重賞未勝利は本当にかわいそう。さすがにラストチャンスでしょう。がんばれフィエロ!!(結局好きなだけ)


○イスラボニータ
昨年は出遅れて3着。使える脚が短いので勝つかという話になると難しいですが、いまんとこ東京と京都のマイルは基本的に好勝負できると思ってます。馬場がきちんと乾いてスタートも出れば好勝負でしょう。


▲サトノアラジン
去年は4着でした。前走のスワンSで直線一気で差し切る豪快な勝ち方もあって、現在1番人気。京都外回りで大事な内枠もゲットしお姉ちゃん(ラキシス)と同様白帽被った川田Jを背に京都外回りG1制覇が視野に入ったかというところ。しかし風の噂で大外ぶんまわし宣言したとかなんとか・・・。まあ脚質の都合上そうしたいところなんでしょうけど、G1になってもそれでうまくいくとはなかなか思いづらいです。1番人気ですが不安要素はあると考えておいた方がいいかと思います。


とここまで上位3頭の印でしたが、去年の着順上から並べただけですね。まあ問題ありません。競馬は減法(subtraction)と3年前のJCのブログに書いてありました。


△ヤングマンパワー
個人的にあまり好きになれなくて絶対買わないと思っていたのですが・・・。よくよく考えたら上がりも使えるし、ポジションも取れるし、内枠引いたし、切る理由が特にないんですよね。というわけでとりあえず△打っときました。4,5,6着らへんやと思うんですけどね。


△マジックタイム
牡馬と混じってどうかというとこなんでしょうけど、そこそこやれるんじゃないかと思ってます。斤量差はありましたがサトノアラジンを負かしたこともヤングマンパワーと差のない競馬をしたこともあります。雨が残れば余計に買いますが、馬場が回復しても買えると思います。


△ガリバルディ
とりあえず乾いた馬場を想定してるんですけど、もうあんまり買いたい馬がいなくてガリバルディです。外引いちゃったんでかわいそうにといった感じ・・・。京都よく走るちゃんとしたディープ産駒って感じだし、力つけてきて楽しみであったんですけど、17番はちょっと・・・。


あとは最内引いたディサイファ。7歳にもなって未だに条件問わず大崩れはあまりしないんですよね。マイルはちょっと短いかもしれないですが、なんてったって最内ですから買う価値はあるかと。

ロードクエストはなんか京都っぽくない!なんか好きになれない!!


私の予想は以上です。
ここでメンバーの印を見てみましょう。

マイルCS2016


左4人の老害感がすごいですね・・・(笑)。

明日は外回りが3鞍続いて、最後に全部差せチャンスが待っています。
てるてる坊主いっぱい作ってから寝ます。晴れるといいですね。

ではまた1年後(?)
おやすみなさい
スポンサーサイト

 

2016/11/20 未分類 C0 T0  

Comment

 
HN   title  

URL  pass