京都大学競馬研究会 kyoto-univ keiba institute Entry 132

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

--/--/-- スポンサー広告  

第68回 朝日杯フューチュリティステークス

 お久しぶりです、生活費の口座残高が現在-70000円の緋田です。競馬研究会に入って5年目の12月にしてようやくPATを導入、昨日は無事にPATでの初的中も果たしたのでこの調子で残高を800兆円にしたいですね!
 5回生ということで卒論も本当にヤバいですが、特に忙しいという訳ではなくただ何もしていないだけなのでブログを書く暇はあります!という訳で予想していきたいと思います。

 まず展開の肝になりそうなのは武豊騎手のタガノアシュラ、それから柴田大知騎手のトラストと言ったところでしょうか。この枠順だとトラストは序盤にスピードを出していかないとしょうがないのでそのままハナを切るのではないかと思いますが、あまり競り合いにはならずミドルペース位に収まるのではないでしょうか。

◎クリアザトラック
 1戦1勝ながら新馬戦は少し追っただけでラスト2Fが11.0-11.1でした。スローとはいえ最後には抑えてのタイムなのでかなりの瞬発力がありそうです。今回は好枠を引いた上、オーナー:金子真人ホールディングス、鞍上:M.デムーロ、所属:角居勝彦厩舎の競馬三重奏のおまけつきです。
 ちなみにクリアザトラックClear the Trackは「そこ退け道をあけよ」とのことで、兄弟はここまで地名にちなんだ名前を付けられていたのにここにきて「そこ退け道をあけよ」。オーナーは持ち馬が悉く詰まるなどのトラウマでもあったのでしょうか。綴り替えるとThe Car Tackler(車にタックルする人)。酔った時の僕か。

○トラスト
 前走はかかり通しでしたがブレスジャーニーから0.4差、今回はすんなりハナを切れそうで東京1800mよりは阪神1600mの方が適性もありそうです。
 トラストTrustの馬名意味は「信頼」。全然関係ないですがStrutは「もったいぶって歩く」という意味らしいです。普段の僕か。TrustをTrustしてStrutと行きましょう。

▲レッドアンシェル
 レッドアンシェルは冠名+空(フランス語)、大空を羽ばたくかのような走りを期待して。L'Arc〜en〜Cielのアンシェルです。赤い空、すなわち朝日のことですね。つまりは朝日杯馬です。

△ボンセルヴィーソ
 前走は展開がハマっただけだと思っていましたが見直してみたら思ったよりしっかり粘っていた気がしました。枠とオッズもよい。
 ボンセルヴィーソBom Serviçoは「いい仕事を(ポルトガル語)」。日常生活に取り入れていこうと思うのでよろしくお願いします。

△ミスエルテ
 ミスエルテMi Suerteは私の幸運(スペイン語)。未来を見据えてるミスエルテ(ウインズのおじさま方の間で800兆回は飛び交ったと思われます)。
 見据えた結果牡馬に交じっての方がやれると踏んだのか。でも1番人気単勝2.4倍(23時現在)はやりすぎ…。でも印は打ちます、大人なので…。
 前走は見事な大外一気でしたがハイペースに恵まれた一面もあると思うので純粋にこのくらいの評価で。

△アメリカズカップ
 アメリカズカップAmerica's Cupはセーリングのマッチレース名。綴り替えるとParcae Music、パルカイ(ローマ神話の運命の女神)の音楽です。誰でしょうか、そしてどんな音楽でしょうか。

あとはパワーがあって阪神が合いそうなダンビュライト、素質馬トリリオネアあたりも気になるところです。

最後に皆さんの印を、それではみなさんBom serviço!!!!

FS2016
スポンサーサイト

 

2016/12/18 予想 C2 T0  

Comment

- 管理人のみ閲覧できます     2017/03/31

このコメントは管理人のみ閲覧できます

- 管理人のみ閲覧できます     2017/03/31

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 
HN   title  

URL  pass
 
       

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。