京都大学競馬研究会 kyoto-univ keiba institute Entry 19

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

--/--/-- スポンサー広告  

エリザベス女王杯

ヒロシです・・・
◎が一切馬券に絡みません・・・

ヒロシです・・・
でも○以下はかなりの信頼感です・・・


このサークルの◎がヒドい

現在6連敗中・・・。(馬券圏外5回継続中)

先週のギュスターヴクライなんか力強く坂を駆け上がっていたのに
まるで京大競馬研の呪いに取り憑かれたかのようにそこで故障を発生し伸びあぐねる始末・・・

この馬が競走能力を喪失し引退に追い込まれたのが僕らのせいのような気すらしてきました。


これ以上無様な姿を閲覧して頂いている方々に晒してはいけない!

今週こそは連敗ストップ!
いや、負けてもいいからせめて馬券には絡めよう!
その部員の思いの結晶がこちら!


◎ヴィルシーナ



・・・まあそうなりますよね

ジェンティルドンナがいなければ三冠ですもんね。
というかこの状況でジェンティル以外の牝馬には先着を許していない馬を
○以下になんて出来ません・・・

とまあここまでヒヨった予想になった言い訳をつらつらと書いてきたわけですが、
京都2200mは外回りコースのくせにやけに伸びない馬がいいコース。

ワンパンチ足らない印象のこの馬だがさすがに馬券圏外は有り得ない!?

○スマートシルエット
先行して33秒台の末脚が使えるという点が魅力
直線長いほうが成績安定
1頭強敵がいるが、どこまで挑めるか

▲フミノイマージン
前走牡牝混合重賞組の実績がいいこのレース。
ここ2走はこのレースを意識した乗り方をしていて
明らかにここを取りに来ている印象

△オールザットジャズ
いつもの終い重点の追い切りから
今回は馬也ながらラスト1F以外すべてで自己ベストをマーク
前目につけて2戦2勝の鞍上に乗り替わりで一変か

△マイネイサベル
前走は中団から上がり33.0の末脚で勝利
スタミナ比べになると分が悪いかもだがスローの末脚勝負で浮上




「ロングスパート合戦で浮上かも知れんがヨシトミ先生の不思議な力で結局4着やろ」
という結論になったレインボーダリア
果たしてヨシトミシネーなことになってしまうのでしょうか、乞うご期待!


スポンサーサイト

 

2012/11/10 予想 C0 T0  

Comment

 
HN   title  

URL  pass
 
       

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。