京都大学競馬研究会 kyoto-univ keiba institute Entry 21

JCD

先週はツイッターのアカウントで僕自身の予想は載せましたが、ブログを書くのは2週間ぶりになります。

今週からはちょっとリニューアルしまして
サークルとして1つの予想にまとめるのではなくそれぞれの予想を載せることにします。
今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m

山口
◎ワンダーアキュート
昨年2着馬で底力も十分なこの馬
相当厳しい流れになりそうな今回の展開も向くだろう
前走は見事な勝ち方で悲願のG1制覇を成し遂げた
次は中央G1制覇なるか…
○ローマン
瞬発力、底力、機動力、馬群を割ってくる根性と多彩な武器を兼ね備えていて特に減点材料が見つからない
枠も完璧でこの勢いのままG1制覇へ

南浦
◎ニホンピロアワーズ
○ローマン
どれが来てもおかしくないメンバー構成。展開にもあまり左右されず堅実に思えるローマンだが、ミルコへの乗り変わりと斤量差が無くなるのは不安要素。みやこSより1kg軽くなり、先行して安定感のあるニホンピロアワーズの一発逆転に期待したい。



この2人はわざとローマンを◎から外して狙ってきてます(笑)
なので○までわざわざ書きました。
まあこれが競馬研らしいと言えばそうなんですが・・・




◎トランセンド
前走は休み明けと外枠の影響でスムーズに先行できず。一叩きされた今回はいつもの粘り強い逃げが見られるはず。ローマンは乗り替わりが若干不安。

緋田
◎ワンダーアキュート
ローマンレジェンド、イジゲンは負かした相手を見てもそこまで強いとは思わないので、それ以外の所から中心に。

森山
◎ ローマンレジェンド
ある程度流れそうなので控えてトランセンドやエスポなどをみながらレースを進めれるので
パワーもあるので阪神の坂も苦にならないはず

吉田
◎ローマンレジェンド
パワーがあり坂のあるコースが得意という意味では前走の京都コースは比較的不向きで、直線詰まる不利もあった。
それでも京都適正の高いニホンピロアワーズ以下をねじ伏せたのは潜在能力の違いと言わざるをえない。
スタート直後含む坂2回の阪神に替わり死角は見当たらない、世代交代を高らかに宣言する。


・・・とまあこんな感じになりました。なんか偏ってますね

吉田のところに送る段階では○▲△まで送ってもらってるのですが
なんと人気の一角イジゲンは全員無印でした

果たして大丈夫なんでしょうか、消した自分が言うのもなんですがかなり心配です・・・(笑)
スポンサーサイト

 

2012/12/01 予想 C0 T0  

Comment

 
HN   title  

URL  pass