京都大学競馬研究会 kyoto-univ keiba institute Entry 27

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

--/--/-- スポンサー広告  

桜花賞

こんにちは!京大4回生の吉田です!

いよいよ明日は牝馬クラシック第一戦、桜花賞!

今日の阪神の芝を見ていると外差し傾向が顕著。
このままだと例年通りの外枠重視で大丈夫のような気が。


◎レッドオーヴァル

前走クロフネサプライズに0.8秒差負けも上がりは最速。

2走前では重馬場でスローの中
後にFレビューを勝ったメイショウマンボを0.5秒ちぎるという強い内容。

チューリップ賞よりは先行勢が増えそうな今回
直線外に出せる枠のアシストも手伝ってV最有力と考える



○ローブティサージュ

この馬もチューリップ賞はペースに泣いた。着順こそ9着だが脚は使っている。

2走前の阪神JFでハイペースを中団からうまく立ち回って2歳女王の座を手にしたにもかかわらず
この人気(現在7番人気)は少々舐められすぎな感がある。

枠の不利を地力でどこまで跳ね返せるか



▲クロフネサプライズ

前走でその2頭を破ったこの馬が単穴。現在1番人気。
スローペースとはいえ逃げて上がり2位というのは出色の数字。

阪神JFでもハイペース2番手追走からしぶとく粘り込んで2着。

このまま雨が降り続けて馬場が渋れば渋るほどこの馬にとっては嬉しいはずだが
今日の傾向が明日まで続くようならアタマまでは少し辛いか。


△コレクターアイテム

前走、前々走と内有利の馬場に泣かされたのでこの2走は参考外。

外から力強く伸びたアルテミスSのようなレース運びで今回は足りるかも知れない
芝が軽すぎない阪神も歓迎。


△トーセンソレイユ

新馬は好位から抜け出して勝利
そして2戦目は後ろから馬群を割って勝利と未知の魅力を感じる。

人気しすぎな感も否めないが枠と展開と馬場が合いそうなので一応押さえておく


注サンブルエミューズ

ここ3走は好位から追い上げ→垂れるの繰り返し

その前の芙蓉Sは最後方からマクって牡馬相手に完勝しているので後ろから行けば一変あるか




我々京大競馬研も新歓を兼ねて阪神競馬場まで観戦に行きます!

新入生も何人か来てくれるみたいですし、部員一同会えるのを楽しみにしています!

スポンサーサイト

 

2013/04/06 未分類 C0 T0  

Comment

 
HN   title  

URL  pass
 
       

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。