京都大学競馬研究会 kyoto-univ keiba institute Entry 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

--/--/-- スポンサー広告  

天皇賞(春)

お久しぶりです。会長の吉田です。

桜花賞ではブログは不的中なのにもかかわらず
アユサンと◎レッドオーヴァルの馬連を現地で密かに的中させるという
卑怯なマネをしてしまいました、申し訳ありません(笑)


なので今回は一応押さえる程度の馬まで全部書きます!



◎ゴールドシップ

スタミナは世代でダントツなのは言うまでもない。

スピード競馬になると取りこぼしが有り得るが
それも向こう正面からのロングスパートで息の入らない底力勝負に持ち込めばその心配もない。

しかしそもそもそういう展開なら必ず勝てる、と言えるほどは強くはない気がする。
オッズほどは信頼できず単で買うのは危険かも。


○ジャガーメイル

平均ペースからのロングスパートに強く3年前の覇者という実績も評価できる。

前走が嫌われてこのオッズ(単勝44.4倍)なんだろうが
去年このレースでウインバリアシオンのすぐ後ろにいるということは
このメンツだと普通に地力上位ではないだろうか。


▲デスペラード

とにかくハイペースに強い。
ゴールドシップがロングスパートで前を掃除してくれる展開こそ望ましいので
「差せる馬場」なら是非とも重視したい1頭。


☆トーセンラー

京都の外回りがベスト。
坂の下りから勢いをつけて平坦の直線を乗り切るスピードもあるので
なんとか地力不足を補って欲しいところ。

若干人気しすぎなのが玉に瑕


△ムスカテール

ある程度前目から速い上がりを使えるところが魅力。
右回り不安はあるが騎手が直線で馬群を捌けさえすればある程度善戦するのでは?


△フェノーメノ

地力があってハイペースに強い。
だがコースも距離も向いてない。
はっきり言って買いたくないがこれで不的中ってのもとんでもなく悔しいので一応押さえる


△フォゲッタブル

初ブリンカーと長距離で思い切った騎乗が出来る和田J替わりで一発



以上、新歓に女の子が来てくれると聞いてものすごくテンションが上がっている吉田でした





スポンサーサイト

 

2013/04/28 未分類 C0 T0  

Comment

 
HN   title  

URL  pass
 
       

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。