京都大学競馬研究会 kyoto-univ keiba institute Entry 98

オークス

おはようございます。2回の真鍋です。
先週のヴィクトリアマイルはかなり荒れましたね、3着に最低人気のミナレットが突っ込んで三連単歴代2位の配当を演出してくれました。歴代1位も頭がミナレットらしいですね。こんな馬もいるのか、と。人気も無く当然のように凡走を続けている不肖私もこれを知ってミナレットのように大駆けをしてやりたい!と思いました(もちろん凡走を続けています)

一方、ブログでは林さんが◎ストレイトガール○ケイアイエレガントというすごい予想を展開してくれました!それに続け!といきたいです。というわけで今週のメインはGI6週連続開催第4戦牝馬クラシック2冠目オークス(優駿牝馬)です。
18頭の中で唯一今回の舞台東京2400mを経験していたトーセンナチュラル号が跛行のため出走取り消しとなってしまったため、出走馬全馬が未経験の距離で戦うことになったこのレース、今までで一番長い距離を走る乙女たちはいったいどんなレースを僕たちに見せてくれるのでしょうか…

では予想に入りたいと思います。
雨予報らしいですがそんなに雨は降らないと思います。全く降らないということもありそうです。

◎はミッキークイーンにしました。
桜花賞は賞金が足りず出走は叶いませんでしたが同日行われた忘れな草賞を快勝してここへと駒を進めてきた本馬。桜花賞に出走が叶っていれば人気していただろう実力の持ち主。
クイーンCや忘れな草賞でみせた末脚を発揮できれば桜花賞組を蹴散らせるのではないでしょうか。

○レッツゴードンキ
その迎え撃つ桜花賞組の筆頭桜花賞馬。桜花賞は逃げてスローに持ち込んで後続を完封、スローになったから勝てたという意見が多数あるようですが、もともと世代上位をずっと張ってきた馬ですし弱かったら4馬身も突き放せないのでは?ということからオークスでも期待できます。

▲ココロノアイ
予報通り雨が降って馬場が重くなるようならこの馬が台頭してくるのではないでしょうか。
不良馬場のチューリップ賞を勝っていますしもともとの力も申し分ありません。

△アンドリエッテ
クイーンC、チューリップ賞、桜花賞といろんなペース馬場でもしっかりと追い込んできています。はまれば突き抜けるだけの力はあります。

△キャットコイン
桜花賞は力負けとは思っていません。桜花賞までの3戦はどれもかなりのパフォーマンスだと感じていますし、雨でもこなせるんじゃないかなとも思います。


不肖が世代のトップに位置する馬をどうこう言うのはアレなのでこれぐらいにしておきたいと思います。

最後に競馬研のメンバーの印をみて終わりにしましょう。
2015オークス
ミッキークイーン人気しすぎでは...
スポンサーサイト

 

2015/05/24 予想 C0 T0  

Comment

 
HN   title  

URL  pass