京都大学競馬研究会 kyoto-univ keiba institute Entry 99

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

--/--/-- スポンサー広告  

競馬の祭典! 日本ダービー

お久しぶりです! 今年から3回になったフジモトです。

今日はダービーデーということで、東京競馬場はもちろん、我らが地元京都でもかなりの人が来ていて、やはりダービーなんだなー実感しています!



さて、今年のダービー、僕は半年以上前から狙っている馬がいました。


大きなストライドで走る伸びやかなフォーム……。




明らかに大回りコースの長距離に向きそうな胴長の体型……。




重賞で他馬をあっという間に交わしたあの豪脚……。





その名は、














ブライトエンブレム!!!








回避しました(泣)



そういうわけでダービーの購買意欲を8割以上削がれている僕ですが、それでもダービーはダービー、しっかりと週始めから予想しました。


まず本命=◎はリアルスティール。それこそ大きなストライド、2400mでもこなせる体型、そして重賞ではスプリングSで見せた末脚に加え、共同通信杯・皐月賞では先行抜けだしと自在性も兼ね備えています。


折り合いの心配もほとんどない分まあ軸にはピッタリなんですが、福永騎手のコメントが「控える」という体のもので若干気になります。ただ、前走抜け出してからソラを使ったようなコメントも見受けられたので、抜け出しのタイミングを少しずらすという意味での「控える」だと思うのでそこまで心配する必要はないかと。ただ、その抜け出しのタイミング自体については、枠も外枠なだけに容易ではないと思います。そこを福永騎手がドンピシャのタイミングで追い出せるかどうかがポイントとなってきそうです。


対抗=○はキタサンブラック。この馬、実は物凄く脚が長くて、その分がストライドの大きさにかなり反映されています。ストライドが大きいということは東京大回り向きということ。実際2戦目の500万下では2着に後の京都新聞杯を勝ったサトノラーゼンに3馬身差で快勝していることを考えても、中山<東京という考えは捨てきれません。理想は番手からの早め抜けだし。ダービーでは先行馬に対してそこまで速い上がりを求められないですし、先行力と粘りが武器のブラックタイド産駒にとってはCコース替わりはこれ以上ないアシスト。天気が持つなら積極的に狙いたい馬です。


単穴=▲はドゥラメンテ。能力についてはもう語る必要はないでしょう。問題は散々言われてきた気性。外枠に入ったことで折り合いをどうするかがカギとなってきます。ただ、堀×ミルコが特に工夫もせずその問題を野放しにして、結局レース中にドゥラメンテがかかるなんて醜態を晒すでしょうか。僕はそうは思わないので素直にこの馬の実力を信頼します。ただ、これまでのレース、特に皐月賞を見る限り、意外と「長くいい脚」は使えないんじゃないかと思っているので、オッズも鑑みてこの印にしておきました。


以下、連下=△はサトノクラウン、サトノラーゼン、ミュゼエイリアンです。


サトノクラウンは弥生賞がベストパフォーマンスだと思っているので、東京に替わる今回の評価は少し下げ気味にしました。勝った東スポ杯はメンバーがあまり強くありません。それに最後の2Fだけの勝負だったのでレース自体の価値もあまり高くないと考えています。ただ、ベストパフォーマンス時の強さは上位2頭と大差ないと考えているので、▲に近い△です。


サトノラーゼンはとにかくラチ沿いベッタリを評価してのものです。この馬も母父ロベルト系らしく速い上がりは使えないタイプなので、キタサンブラックと同じような競馬が求められます。鞍上が岩田騎手なのでそこら辺はうまくやってくれるだろうと期待を込めての△。


ミュゼエイリアンはキタサンブラックやサトノラーゼンのもう一つ後ろから。馬群の真ん中よりやや前目、やや内目を追走して直線でヌルッと現れるのがベスト。好調のノリさんならその「ヌルッと感」を体現してくれるはず。



堅そうな予想ですね(笑)

ただ、大体のダービーはこんなものだと思っているんですが、いかがでしょうか?


ちなみに競馬研全体の印はこんな感じになっています。


2015ダービー


やはり上位2頭に印が集中しているみたいですねー。ところでミュゼエイリアンにそこはかとなく負荷がかかっているのは気のせいでしょうか?



それでは、今日も競馬を楽しんでいきましょう!
スポンサーサイト

 

2015/05/31 予想 C0 T0  

Comment

 
HN   title  

URL  pass
 
       

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。